サンスクエアは首都圏の新築一戸建ディベロッパーです。
安心・快適・丈夫な住まいをご提供しております。

会社概要

企業理念

当社が昭和47年に創業して以来、バブル崩壊、不良債権処理、不動産証券化、不動産ミニバブル崩壊と不動産業界も様々な変化を遂げています。

一部のファンド・REIT・転売業者が不動産を金融商品として扱い自己の利益のみを追求し、また、マンションや建売などの住宅事業者も事業規模を拡大し過ぎた結果、それらの多くが解散・倒産していきました。

当社は不動産を単なる金融商品として画一化された“モノ”としては見ません。不動産は本来、衣・食・住の一つであり、個人の日常生活に深く係わり一生を左右する、重要で血の通った“人生の一部”に他なりません。ひと口に不動産と言っても所有権や借地権、権利関係での諸問題(相続・近隣トラブル)、狭小地、がけ地、再建築不可など、一つ一つに個性があり形も質も経緯も違うので、それぞれの不動産(個性)に合わせ開発・加工・問題解決しなければならず、手作りで手間をかけ仕上げていくことで最高の価値を生み出すという信念を当社は持っています。

また、当社の事業の柱である新築一戸建分譲は近隣の方々の協力や地域の方々の理解なしには成り立ちませんので、まさに人間関係が全てと言っても過言ではありません。

当社は自社の事業拡大よりも、地域密着でお客様一人一人に質の高いサービス・商品を提供できるよう顧客満足に徹します。

具体的には、以下のことを目指しています。

  • お客様一人一人、一案件毎に全精力を傾け、顧客尊重を徹底する。
  • 不動産を通じて相続・税務などお金・資産にまつわるお客様の全ての問題解決に取り組み、一度だけでなく末永くお付き合いできる会社になる。
  • 「売る側」「業者側」の都合で営業(販売)活動をしない。
  • お客様の利益・満足を最優先に考え、共存共栄を達成する。
  • 快適さ、丈夫さを重視した新築一戸建をお客様にご提供する。

つまり、
顧客満足を最優先させる
ことを第一に考えます。

 

会社概要

会社名 有限会社サンスクエア
創業 昭和47年11月1日
所在地 東京都千代田区内神田1-9-2TYDビル4F
代表者 丸山 正洋
電話番号 03-3518-2577
FAX 03-3518-2522
資本金 1000万円
従業員 5名
加盟団体 社団法人全国宅地建物取引業保証協会社団法人東京都宅地建物取引業協会

JIO、住宅あんしん保証(住宅保証)

資格 宅地建物取引業免許 東京都知事(12)24350号宅地建物取引主任者2名
e‐Net少額短期保険
事業内容 不動産業(新築一戸建分譲、売買・賃貸の仲介)賃貸物件の管理、不動産コンサルティング
取引銀行 みずほ銀行小舟町支店、りそな銀行日本橋支店

 

施工実績

一覧へ

販売物件

一覧へ